このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ>>ウエディングブログ>>結婚式を盛り上げよう! 愛の証を繋ぐリングリレーとは?

結婚式を盛り上げよう! 愛の証を繋ぐリングリレーとは?

結婚式を盛り上げよう! 愛の証を繋ぐリングリレーとは?

結婚式では、ゲストに参加してもらう形の演出を取り入れると一体感が生まれ、アットホームな温かい式にすることができます。
式場によってできる演出は異なりますが、人数が少なめの結婚式でオススメの演出といえば結婚指輪という愛の証を繋ぐ「リングリレー」。

リングリレーは、ご両親やゲストからの祝福の想いが結婚指輪に込められる、素敵なセレモニーなのです。
今回は、結婚式を盛り上げる「リングリレー」の演出について詳しくご紹介していきます。

ゲストの手から新郎新婦へ…… 愛をつなぐ「リングリレー」とは?

「リングリレー」とは、新郎新婦が結婚式で交換する結婚指輪を、ゲストや親族が新郎新婦まで届けるというセレモニー。
1本のリボンに通した結婚指輪を後ろから順番に手渡していき、最終的に新郎新婦が受け取るというものです。

リングボーイやリングガールが指輪を運ぶという方法も可愛らしくて人気ですが、子どもから大人までゲスト全員が結婚式に参加していることを実感できるリングリレーは、最近注目を浴びる結婚式での演出です。


リングを新郎新婦に手渡すのはご両親

リボンを通して順番に回ってきた結婚指輪を、最終的に新郎新婦に手渡すのはお互いのご両親。
お祝いの気持ちを込めてリングを手渡す瞬間は、その光景を見守るゲストも思わずグッとくる瞬間です。

両親から手渡された結婚指輪をお互いの左手の薬指にはめ、愛を誓いあうセレモニーはロマンチックですよね。

リングリレーはリボンにこだわって!

結婚式でリングリレーを行うのなら、結婚指輪を通すリボンの素材やデザインにこだわってオシャレに彩りましょう。
王道の素材は、花嫁衣裳のウエディングドレスと同じ純白のサテンリボン。
しっかりとハリのあるサテンリボンを選ぶことで、2人がこれから歩んでいく道を表現することができます。

また、ピュアな雰囲気が醸し出させるオーガンジーのリボンや、可愛らしいレースのリボンもオススメです。
リングリレーは新郎側、新婦側に分かれて行うので、新郎側と新婦側で色の違うリボンを用意してもいいですね。
「運命の赤い糸」を連想させるような赤いリボンや紐を取り入れるのも素敵です。

リングピローもオシャレにDIY!

結婚式の前日「当日に向けて体を休める」

リングリレーで後方から前の席に送られてきた結婚指輪は、ご両親がリングピローにのせて新郎新婦に手渡します。
せっかくなら、心のこもった手づくりのリングピローを用意してみてはいかがですか?
指輪を通すリボンと同じリボンで飾りつけしたリングピローをDIYすれば、統一感が出て結婚式をオシャレに格上げしてくれます。

永遠に途切れることのない愛をリボンで表現しているリングリレーは、結婚式のセレモニーにピッタリ!
温かい演出はゲストやご両親にも喜んでもらえるはずです。

大きな愛で包まれたアットホームな結婚式を目指して、ぜひリングリレーを取り入れてみてくださいね。

モバイルサイト  動画 men