このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ>>ウエディングブログ>>「暖かく可愛い!冬のウェディングドレスアイテム」

「暖かく可愛い!冬のウェディングドレスアイテム」

「暖かく可愛い!冬のウェディングドレスアイテム」

冬場の結婚式、通常のウェディングドレスではちょっと寒いですよね。

でも、そんな冬だからこそ、あったか小物や新鮮なドレスで可愛く変身してみませんか?
冬のウェディングドレススタイルを、ワンランク上のものに仕上げるアイテム達をご紹介します!

ブーツで足元を可愛く!

ウェディングドレスの足元と言えば、パンプスが一般的ですよね。
しかし実はブーツスタイルも海外で人気となり、日本でも取り入れる人が急増しています。
中でも特に人気があるのが、ファー付きのブーツです。

冬らしい見た目と華やかさがプラスされて、より一層ゴージャスなドレス姿になるはずです。

また、ショート丈のブーティもおすすめです。
暖かいながらもフォーマル感があるので、違和感なくドレス姿にマッチしますよ。

ただし厳粛な挙式では、ブーツの着用がNGとなる場合があります。
挙式のムードや参列者によって着用するかどうかを判断しましょう。


ファー小物でゴージャスに

「暖かく可愛い!冬のウェディングドレスアイテム」

ブーツでもご紹介したファーは、ボレロやケープなどで取り入れる方法もおすすめです。
肩を覆うことで暖かくなりますし、羽が生えたようにキュートな見た目になるでしょう。
白いファーを選べば、ウェディングドレスとの相性も抜群です。

また、ファーの襟巻きもおすすめ。
首を暖めることで冷えを防ぎながら、花嫁の表情を明るく演出してくれますよ。

しかし、ファーは殺生をイメージさせるとして、年配の中には気にする方もいるようです。
フェイクファーを選べば問題ないと言われていますが、こちらも参列者によって判断したほうが良いでしょう。


手袋・長袖で温かく

手袋や長袖は肌の露出を減らして、寒さから体を守ってくれます。
上品な印象になるので、年配の方からも好感を持ってもらえるでしょう。 「でも露出が減る分、重いイメージになりそう…」と気が進まない方には、レース素材のものがおすすめです。

シースルー感はありますが、寒々しい雰囲気がなくなり、冬にぴったりのウェディングドレス姿となります。


撮影には真っ白なコートで

冬は屋外での撮影が寒くて辛いもの。

そんな時は真っ白なコートをドレスに組み合わせましょう。
可愛いうえに暖かいので、満面の笑顔で撮影ができるはずです。

新郎とおそろいにすれば、より一層素敵な写真が撮れるでしょう。

冬ならではのあったかアイテムで、誰よりもキュートで素敵なドレススタイルを作り出してくださいね!

モバイルサイト  動画 men