このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ>>ウエディングブログ>>後悔しない【結婚指輪選び】の重要ポイント

後悔しない【結婚指輪選び】の重要ポイント

後悔しない【結婚指輪選び】の重要ポイント


結婚指輪は夫婦2人が生涯身に付ける、大切な指輪です。

しかし購入後「選び方を失敗した…」と後悔してしまうご夫婦も少なからずいらっしゃいます。
その理由と、後悔しないための対策法や重要ポイントをご紹介します! 




結婚指輪選びで「後悔してしまう理由とは

実際に結婚指輪選びに後悔している人の意見をピックアップしてみましょう。
まず後悔した理由のひとつに、付け心地の悪さがあげられます。
結婚指輪は毎日身に付け、日常生活に溶け込むものです。
しかしデザイン重さが原因で、違和感となるケースは少なくありません。

たとえば服を着替える時にひっかかる、重みが気になるものではNGと言わざるをえませんね。
これらが購入を後悔する原因となってしまっています。
次に多いのがデザインに飽きてしまったということ。
これは勢いで指輪を購入した人に多くみられる意見です。
長く付け続けることを考えず、一目で決めてしまうとこのようなケースに陥ってしまいます。

その他、「劣化が早かった」、「自分に似合っていなかった」など、後悔の理由はさまざま。このような後悔を抱かないためにも、購入前の対策を練っていきましょう。

結婚指輪選びで、後悔しないためにすべきこと

後悔しない【結婚指輪選び】の重要ポイント
結婚指輪は一生身に続けるもの。
勢いだけで決めずに、長めの検討期間を準備しましょう。
ベストな期間は2カ月ほどだと言われています。
ただし悩むペースは人それぞれ。
自分達が納得できるまで買わないことが、後悔しない秘訣です。
しかし式に間に合わないと大変ですから、納期にかかる日数を計算しておくことも忘れずに

そして購入先となるショップ選びは慎重に行いましょう。
サイズ直しやクリーニングなど、アフターケアが万全なところがベストです。
永久無料保証のある、信頼度の高い店舗を選びましょう。

指輪を選ぶ時の重要ポイントとは?

後悔しない【結婚指輪選び】の重要ポイント
指輪を選ぶ時に重要なのは、素材です。デザインが好みであることも大切ですが、耐久性があり、 長く愛用できるものを選びましょう。
素材は種類ごとに特性や耐久性が違います。
見た目やネームバリューだけで決めず、素材の特徴をよく知ってから購入しましょう

特に金属アレルギーがある人は、素材選びに細心の注意が必要です。
いくら高価なものでも体質に合わなければ、かぶれなどの症状が出る危険性があります。
アレルギーが出にくい素材を検討し、自分に最適なものを選びましょう。

形はひっかかりがなく、どんなシーンでも身に付けていられるものがベストです。
ただし厚さがなさすぎる、幅のないものだと結婚指輪の歪み劣化が早くなります。
長持ちする形を選ぶことも、後悔しないために大切ですよ。

一目で「これだ!」と思っても、試着をすると違和感があることもあります。
店舗でじっくり試着し、付け心地のチェックを忘れないようにしましょう。
一生ものの指輪で後悔しないために、妥協しない指輪選びを行ってくださいね。
モバイルサイト  動画 men