このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ>>ウエディングブログ>>女性がほしい婚約指輪はこれなんです!

女性がほしい婚約指輪はこれなんです!



結婚を夢見る女性にとって婚約指輪はまさに憧れ。

結婚の形式にこだわらなくなってきた昨今ですが、それでも婚約指輪は約7割の人たちがもらっています。
やっぱり婚約指輪はほしいというのが女性のリアルな声です。

でも女性が本当にほしい指輪とは?
女性のホンネから最高の婚約指輪をご紹介します。

婚約指輪はサプライズ派?一緒に選ぶ派?


婚約指輪を映画のワンシーンのようにサプライズでもらいたい!
そのように思ったことのある女性は多いのではないでしょうか?
プロポーズとともに渡された指輪の箱をあけると…憧れの光景ですよね。

しかし一方で、一緒に選びたいという人たちもいます。
気に入った指輪を選びたい、予算やデザインを一緒に考えたいなどが理由のようです。
確かに婚約指は一生もの。自分も納得のいくものを、彼と一緒に選びたいというのも女性のホンネです。

では、実際はどのように婚約指輪は選ばれ、贈られているのでしょうか?

やっぱり自分で選びたい!


ここで婚約指輪に関するアンケート結果を見てみましょう。
まず実際に婚約指輪を贈られた数値ですが、サプライズが約3割で、ほとんどのカップルは一緒に選んでいるという結果が出ています。
次に婚約指輪を贈られる希望のシチュエーションですが、こちらもサプライズ派は約3割。

多くの女性のホンネは、自分も一緒に選びたいというこということがわかりますね。
確かに婚約指輪は、ソリテール、メレ、パヴェ、エタニティのような代表的なものから、その時々の流行のデザインなど多岐にわたります。
そこに石のカラットカット、クオリティー、カラーのいわゆる「4C」を含めると、選択肢はさらに広くなってしまいます。

どんなに自分の好みを彼が知っているとわかっていても、この中から指輪を選ぶとなると、自分が本当にほしい指輪を贈ってもらえるかわからないですよね。
むしろ多くの指輪の中から気に入ったものを、二人で見つけ出すことが楽しいように感じられるのではないでしょうか。

一緒に婚約指輪を選んだことも大切な思い出になることでしょう。

オーダーでこだわり婚約指輪を!


さて、いざお気に入りの指輪を見つけようとしても予算が気になるところではないでしょうか?
婚約指輪の予算は、アンケートによると30~40万円未満の価格帯が多く、平均で35.9万円となるそうです。

デザインや石にこだわりをもって探すとなると、実際この価格で見つけられるのかという不安もよぎりそうですね。
そこでオススメしたいのがオーダーです。オーダーというと逆に高くなりそうなイメージがあるかもしれませんが、素材を変えることで価格を 抑えることができるのです。

たとえば、プラチナを、その代替として高い品質を誇るパラジウムにする。
ダイヤモンドをアモサナイトにする。
このような変更をすることにより、デザインや石にさらなるこだわりを加えることができます。

これらはフルオーダーやセミオーダーまでする必要はなく、デザインを少しアレンジすることもできます。
ホンネ満載の世界で一つだけの、二人の指輪を作ってみてはいかがでしょうか?





モバイルサイト  動画 men