結婚指輪の意味:リングというかたち

結婚指輪はリング、輪です。
リングの形であることにも意味があります。

円は「永遠」を意味します。終わりのない形であり、円環や輪をモチーフにして永遠を意味する記号も、
古代からたくさんあります。

だから結婚指輪はネックレスでもイヤリングでもなく、指輪になったのでしょうね。



モバイルサイト  動画 men