このエントリーをはてなブックマークに追加

トップ>>ウエディングブログ>>知っておきたいマリッジブルーの原因と対処法

結婚指輪にチタンを使いたい本当の理由とは!?


結婚指輪にチタンを使いたい本当の理由とは!?




チタンは、結婚指輪に使うのにおすすめです。
チタンは金属アレルギー対策にもなるなどの特徴がありますが、チタンを結婚指輪に使うことをおすすめするのにはほかにも理由がいくつかあります。
チタンを結婚指輪に使うメリットについてご紹介します。

1.比較的軽量

チタンは他の金属よりも軽量です。
ですから、「金属のアクセサリーは着けたくても、重くて嫌だ」という方でも、チタンの指輪などであれば着用するのに躊躇しないということがありますよね。
見た目に関していえば、結婚指輪によく使われているプラチナのような量感があるのですが、実際、チタンを手に取ってみてください。
他の金属とは重さが異なるということが分かりますよ。

ちなみにステンレスと比べると、55%ほども軽量となっており、指輪をつけている感覚を失うほどです。


2.軽くても丈夫

チタン自体は硬度が高いため、軽さのわりに丈夫であるという特徴があります。
それらの特徴があるため、チタンは変形しにくく、そのこともチタンを結婚指輪に用いるメリットだと言えるでしょう。


3.アレルギー反応が出にくい

ひとりで抱え込まないことが大切

金属アレルギーの方にとっては、金属によるアレルギー反応が出にくいというのは、チタンを結婚指輪に利用する大きなメリットであると言えるでしょう。
手術用のメスにもチタンが使われていることが多いです。

ただし、アレルギー反応を出にくくするには、純チタンを選ぶようにする必要があります。
チタンとその他金属質の混合物を選ぶと、アレルギー反応を起こす可能性があるので注意してください。


4.色や質もかわりにくい

シルバーの場合適度に磨いてあげなければさびてきます。しかしチタンは、変質や変色が比較的起こりにくくなります。 汗などによって、変色してしまう金属も多々ありますが、チタンの場合は、そういったことが起こりにくいので、一生ものである結婚指輪にぴったりなのです。


5.カラーチェンジすることができる金属

5.カラーチェンジすることができる金属

最近、シルバーやプラチナといった結婚指輪ではなく、輝きが美しかったり、女性らしさをキープできたりという意味で、ピンクゴールドなど、ちょっと変わったカラーの結婚指輪が好まれる傾向にあります。
チタンは、基本的にはシルバーカラーになっていますが、実は、色々なカラーに変えることができるという特徴を持っています。

ちなみに、そのカラーバリエーションは、なんと24色に及ぶだけでなく、これを、グラデーション化することもできるので、世界に一つの結婚指輪を作り上げることもできますよ。

結婚指輪をこれから購入しようと考えている方は、チタン製の結婚指輪を選んでみてはいかがでしょうか。
長持ちして、いつまでも輝き続けてくれると思いますよ。


モバイルサイト  動画 men